• HOME >
  • ガンの検診・治療 >
  • ガン検診(自費検査)

ガン検診(自費検査)

ガンをあきらめない

ガンと闘うのは、大変です。
現在の日本の病気で、死因の第一位はガンです。
年間約30万人が、ガンで死亡しています。
日本人の二人に一人がガンに成り、三人に一人がガンで死亡しています。
ガンは、決してめずらしい病気では有りません。
ガンに負けずに、打ち勝ち治るには、早期発見、早期治療が、必要です。
ガンの早期発見には、自覚症状が無くても、検診が重要です。

ガン検診には、
画像診断のPET、CT、MRIや胸部レントゲン、エコーの他、胃カメラや
大腸ファイバー等が有ります。
しかしこれらの検診は、ガンの大きさがある程度大きく成らないと
診断出来ない、全身を検査しないと分からない、等の問題が有ります。
検査に時間が掛かる、検査を受けるのが大変、等の問題も有ります。

そこで、保険では認められていない、血液を利用した検査で、少しでも
早くガンのリスク(危険)を発見し、ガンの疑いの有る臓器を更に
精密検査する事が効果的です。

市民健診や、会社の健診を受診して、更にガンに特化した検査
受ける事が、ガンの早期発見につながると信じています。
(保険適応外ですので、自費診療となります。)

マイクロアレイ血液検査【対象疾患:膵臓ガン、胆道ガン、胃ガン、大腸ガン

マイクロアレイとはガンなどの異物に対する体の反応を遺伝子レベルで測定できる最新の技術です。

血液がガン細胞に反応する状況を世界で初めて遺伝子レベルでとらえることができるようになりました。

これを利用し開発されたのが、マイクロアレイ血液検査です。

 

・対象疾患は、膵臓ガン、胆道ガン、胃ガン、大腸ガンとなります。

・検査の日の食事は、可能です。(この検査では絶食の必要は、ありません)

内服中の薬によっては、検査を受けれない場合が有ります。

今までに指摘されている病気によっては、検査を受けれない場合が有ります。

・この検査は、医療機関で血液を採取する必要があります。

検査をご希望の場合は当院に電話で、ご相談を頂き、

検査の内容を良くご確認の上、検査をお申込み下さい。

・検査の申込みは、3日以上前にお願いします。

検査当日は、午前10時までに来院下さい。

・検査結果は、約30日間かかります。

・この検査は健康保険の対象とはなっておりませんので、自費診療となります。ご注意下さい。

 

また詳しい内容はこちらのページにも掲載されておりますので、ぜひご確認くださいませ。

マイクロアレイ血液検査

  • img_06

検査を希望される方は当院までお気軽にお問い合せくださいませ。 尾崎クリニック TEL:072-234-3001

アミノインデックス がんリスクスクリーニング(AICS)

アミノインデックスがんリスクスクリーニング(AICS)は、味の素(株)AICSとは、AminoIndex Cancer Screening の事です。

この検査は血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とガンの人の
アミノ酸濃度のバランスの違いを、統計学的に解析する事で、
ガンであるリスク(可能性)を予測する血液検査です。

現在この検査では、一度の検査で【胃がん】【肺がん】【大腸がん】【膵臓がん】
【前立腺がん(男性のみ)】【乳がん(女性のみ)】
【子宮がん・卵巣がん(女性のみ)】を対象にしたリスクを予測する事が出来ます。費用は、2万5千円(税別)です。

これはリスクの予測をする検査のため、結果は検査時点での状態であり、

生涯に渡ってのリスクが分かる訳では有りません。定期的な検査を、お勧めします。

 

この検査の対象者は、日本人の25歳から90歳です。
(前立腺がんは、40歳から90歳)
妊娠中の方は、検査をしていただくことが出来ません。

 この検査結果から、必ずガンであるとか、ガンでは無いとは断定出来ません!ご注意ください。

検査結果が出るのに、約2週間かかります。

採血前は、食後8時間以上あけて(絶食で)、午前中に検査します。

採血前後の処理時間の関係から、必ず午前10時30分までには来院下さい。

アミノ酸のサプリメントや、アミノ酸含有のスポーツドリンク、アミノ酸製剤、牛乳、ジュースも避けてください。

院長よりおすすめの書籍

今あるガンが消えていく食事

■今あるガンが消えていく食事
進行ガンでも有効率66.3%の奇跡 

「20個あった肝臓ガンがすべて消失」

「膵臓ガンが1/3に縮小した」

消化器科外科の名医が考案した新食事療法で生還例が続出中!

書籍の購入はこちらのページをクリックしてください。

院長よりおすすめの書籍

ダウンロード

■橋本和哉「寝ヨガDVDブック」
治りにくい病気が治る!「寝ヨガ」DVDブック―パーキンソン病、耳鳴り、ひざ痛、不眠にまで効いた!
書籍の購入はこちらのページをクリックしてください。

初診の方へ

必ずお電話でご予約の上、ご来院ください。
(初診時は、平日10時頃から診察予定。)
詳しく説明を聞いていただいてからの施行も可能です。

まずは、診察時間内にお電話にてお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちら