• HOME >
  • 新着情報一覧

2020.05 新型コロナウイルスに対して

 


新型コロナウイルスが、日本全国で流行しています。


注意点を、まとめました。


①  コロナ・ウイルスに対する薬は、現在ありません。


(重症者への薬は、認可されましたが、色々な条件が有ります。)


②  80%はカゼ症状で治りますが20%が肺炎に成ります。日本の死亡率は、2~3%


③  肺炎に成れば病院で、酸素の治療が必要。(しかし酸素は、ウイルスを殺しません。


④  肺炎とは、発熱あり、呼吸の困難感があります。(呼吸回数が増えます。25回/分とか


⑤  肺炎ならば、すぐに「感染症 対策指定病院」を受診して下さい。(3時間以内に受診をして下さい。)


⑥  しかし、肺炎で無いならば、自宅で安静加療して下さい。(薬が無いからです。


⑦  発熱時には、解熱剤や、鎮痛剤を使用しないで下さい。(病状が悪化する危険が、あります。)


(アセトアミノフェンだけは、良いです。)


⑧ カゼの予防の為には、ビタミンC、ビタミンB、ビタミンDがお勧めです。


⑨ 「コロナ・ウイルス感染」と、「普通のカゼ」との区別は、困難なので


「カゼ症状」での来院時は、必ず「マスクを着用」でお願いします


入り口横のインターホンで対応します。(直接に自動ドアから、入ら無いで下さい。


(症状を確認するトリアージを、看護師が行います。)


当院で、PCR検査は不可能です。


 


堺市の感染症 対策指定病院


堺市立総合医療センター


堺市西区家原寺町1丁目-1番-1号


TEL:072-272-1199